評価 タイトルどおり怪しい ホラー科 サイコ属)

恐怖!! 寄生虫館の三姉妹('96 日本 Vオリジナル83分) 
               製作:宮崎大、佐藤靖  監督:宮坂武志 脚本:宮坂武志、足立博士
               撮影 中尾正人
               出演者:秋本翼、稲田千花、浅丘小幸、山本エレナ、桜井一葉
                    小毬なな、北村康

 忌まわしい過去を持ちカウンセリングを受けている頼子は、森の中をさ迷い気を失ってしまう。
目がさめるとそこは寄生虫を研究する男とその3人の娘が暮らす館のベッドの上だった。
 しかし何か様子がおかしい、3人の娘達は頼子を母親だと思っている。
頼子は娘達の父親である男に母親はすでに亡くなっている事、頼子が母親とそっくりである事を
知らされる。そして家政婦として館に住んで欲しいと頼まれてしまう。
友人でもあるカウンセラーに治療の為にも仕事を引き受けたほうが良いと奨められ頼子は
住込みで館の世話をする事になった。
 だが、頼子は母親の残した日記に綴られたおぞましき事実を知る・・・

 う〜ん、なんか「御茶漬海苔」の漫画に出てきそうなストーリーだ。
三姉妹は「獄門島」の○が違う娘達のようだし、父親は時々頼子を本当の妻と錯覚してしまうし、
頼子は頼子で情緒不安定・・・
確かに予想通りの展開を見せるのだが・・・だがしかし、この物語は別の部分で全く予想を
覆す展開を見せる。う〜この逝っちゃった感ある意味快感である!
 '96 制作とホラーブームの中で登場しただろう作品なのだが、私は中古ソフトを発見するまで
本作を知らなかった。その怪しげなパッケージを見て、中古ソフトは\1.000-切ってから購入の
ポリシーはあっさり崩れ大枚\1.500-で購入。元は十分に取った。(笑)

 ビデオはケイエスエスエムイー/ケイエスエスにて販売、 JSVO33090、レンタルのみ

 マイナー作品の為、レンタル
している店があるか不明。
TU○AYAでも1度も見た覚えが無い。
 店舗落ちの中古VIDEOを
探す事になるが私は自身で
購入した1本以外、観た事はない。

 興味のある方は一度観られることを
薦める。探し易いようにパッケージ画像を
掲載させて頂いた。

(発売:ケイエスエスエムイー/ケイエスエス)


    「この映画を観たり観なかったりしろ!」TOP戻る
     そのまま元の映画名選択場所を御覧の方はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。