タマゴタケ 2

 傘が開ききり老菌になると、しだいに色あせる。
この頃になると食用には適さない。特に傘は煮ると弾力が
なくなり、味も良くない。
 つぼは口当たりも悪く味もないので取り除く。
また、生食は厳禁、必ず火を通す事。
コメント
 採取する際はなるべく、しっかりしたものを選ぶ。
あまり小さな幼菌はさけ、つぼから柄が2〜3cm見えている
ぐらいから傘の開ききっていない成菌が良い。
 面白い事に昼に採取したものをビニール袋に入れ、
常温か少し涼しい状態で持ち帰ると夕方にはキノコが
成長しており、傘も少し開き、柄も伸びている。
 ためしに1日半、蒸れない様に保管したところまだ柄の
覗いていない幼菌が成菌にまで成長していた。
但し、土壌から養分を取っている訳ではないのでサイズは
殆ど変わらないが。(のきお

  戻る                  tosakinokokai