拡大

  ヌメリササタケ(フウセンタケ科) ’01.9.下旬
 傘の径3〜8cm、薄茶色・オリーブ褐色他。柄の長さ5〜12cm、
青紫褐色。全体に著しい粘性がある。

コメント
 
広葉樹林・針葉樹林どちらにも発生する。群生する事も多く
収量が多く、味も良いのでキノコ狩りには絶好のターゲット。
 我が家では、一番評判が良かった。
(詳しくはあれやこれや2を参照)のきお


  戻る                tosakinokokai