ルリハツタケ(ベニタケ科)  ’03.06.上旬

 傘の径5〜10cm、藍青色、濃い色の環紋がある。
柄は2〜5cm、傘とほぼ同色。
傷つけると藍色の乳液が分泌され(小写真右)、緑色に変色。

 マツ・ナラ・シイなどの林内地上に発生。

コメント
 過去に1回しか見たことのないキノコ。実際まれにしか発生しないそうで、
今年の初キノコがこんな珍しいものですごくラッキー!
 
ベニタケ科のキノコは肉がもろく、ぼそぼそして歯ごたえは悪いが
じっくり煮込めば多少弾力が出る。

のきお



  戻る                tosakinokokai