キリノミタケ(ベニチャワンタケ科) 
          
食毒不明 ’02.09.下旬
 シイ・カシ林内の落ち葉に埋もれた枯木から発生した、
キリノミタケと思われる固体。

コメント
 開長5cm。高さ3〜4cm。
 裂けた部分が広がり花びらのようになるが、裂ける前の
固体は発見できず。
 過去にも何度かこの林では見かけたが、開く前のものは
生えていても気が付かないのか、見た事がない。
 柄の部分と同色のシイの実(先細りのドングリ)の様な
形らしい。  (のきお

  戻る                      tosakinokokai