レース運営スタッフのお姉さん
 彼女はレース各周回の着順(おそらく車番の連絡)担当。
メインストレート中央の目立つ位置で地味に仕事をこなしていた。
手が空いていた時を見計らって撮影を頼んだところ
「えっ?私ですか!私でいいんですか?」と驚いていたが
無理を言って1枚だけ撮らせて戴いた。出来上がった写真を見て、ショックだった。
ご覧のように髪の毛の陰が思いっきり出てしまっている・・・!
ああ、フラッシュを強制発光させるべきだった。いまだに悔いが残る写真となってしまった。
彼女の名誉のために言っておくが実物はもっとかわいかったぞ!

戻る