スキャナーズ('80 米劇場公開SF映画)
 スキャナーと呼ばれる一種の超能力者達は、
従来のESP(エスパー)・PK(サイコキネス)と異なり、
主に他人の思考や、生命活動をコントロールできる
能力を持ち、やがて世界を征服しようとする
スキャナー達と、それを阻止せんとするスキャナー
達の間で超能力戦争が起きるというSF映画。
 争いは悪のスキャナーが、ある人物を公の場で
暗殺した事から始まる。(下画像=体圧を操作され、
頭がボカン!と言う訳で帽子を被っている訳では
有りません。)

 今観ても、かなりできの良い作品。
SFのはずなんだが、ラストはまるでホラーだ。
爆発すると言う設定だけで永遠に引っ張るシリーズ物に
なった。
 

 戻る